母親が乗らないN-BOXを安く購入

母親からN-BOXを中古で購入しました。それまでは父親が昔乗っていたスズキの中古の軽自動車(種類が不明)を借りながら乗っていましたが、エアコンが壊れてしまい夏でもぬるい風しか出ないためとてもつらかったので他の車を購入しようとしていました。そんな時に母親が乗っていたN-BOXが乗りにくかったようでもっと高さの低い車を購入すると伺い即相談してみました。距離もまだ5,000キロ程でかなりきれいな良い車でしたが、先にディーラーに売ると行ってしまっておりしかも見積もり価格が約100万円でした。さすがに私も譲ってほしかったですが、100万円は手元になかったので諦めていたところ、「どうせ買うなら良いよ」ということで半額の50万円で譲ってもらいました。乗り心地も最高で、高速に乗ってもスピードが出るので希望通りの購入でした。次購入する時はちゃんとお店で買うことにして、軽自動車も今回が最後かなと思っています。

車を売るなら一括査定サイトが便利

 以前新車を購入した時に車を下取りに出しました。当然、かなり安い値段だったのですが、のちに車買い取り会社のホームページを見ると、それよりはるかに高い値で買い取っていたようでした。手間を惜しんでもらえるはずのお金も損してしまい、悔しい思いをしました。
 そして数年後。また、新車を購入することにしました。今度は下取りに出さず、売却することに決めました。しかし、どの会社が高く買い取ってくれるかはわかりませんでした。それぞれホームページで調べるのも面倒です。
 そこで利用したのは「車の一括査定サイト」です。情報を入力するだけで一気に各買取業者の車の査定額がわかるのです。買取業者も全国に支店がある大手ばかりで、地方在住の私でも十分利用することが出来ました。使い方は簡単で、車の種類、年式、走行距離を入力するだけです。しかも無料でした。そして後日届く見積もりを比べるだけです。そこで一番高い業者に無事売ることが出来ました。そのようなサイトに怪しさも感じていましたが、安心して使えました。

幼稚園の時から夢だった16年式のステップワゴン

今回は、私が今年の6月に平成16年式のステップワゴン(中古車)を購入した時のお話です。

私が幼稚園に入園してから父親がステップワゴン(初代)を新車で購入しました。
その頃はまだ車に関心もなく、ただ大きくて広い車だなと内心思っていました。
しかし、小学校・中学校にあがるにつれ車に興味が惹かれ自分の父親が乗っていたステップワゴンに愛着がわいてきました。

なぜ私が今回平成16年式のステップワゴン(中古車)を購入したのか書きたいと思います。

最近のミニバンは車のバックが少し丸み帯びている感じが僕はあまりすきではありません。しかし、この古い型は後ろからみると正方形型、横からみてもバランスがいいので個人的に新型のミニバン系より古い型の外見が大好きです。
そこで今回、USSというオークションで古い型のステップワゴンを狙いことにしました。
USSでは実際に資格を持った者しか落札できないので知人に頼みました。
僕が今乗っているステップワゴンにスペックは以下です。
・走行距離:36,000キロ
・パワースライドドア(オプション)
・内装、外装共に評価B←USS評価では2番目に高い
・車検新規取得
上記の条件すべて込みで100万円で落とせるということで、13年型落ちしているのに走行距離が浅い、さらにその他条件もうってつけということで購入にいたりました。